統計解析の基本的な考え方と手法(t検定・分散分析など)

計画時点から統計解析を意識する重要性

 このように説明すると、絶対的な真理がないように混乱される場合があります。 実際は、製品を使用される各個人に効果があることが真実であり、 サイエンスはそれを上手く数値化することが使命であると考えています。

 3群の比較(プラセボと製品2用量)は効果を検出することが難しくその説明に苦慮することもしばしばありました。検討したいことが複雑な場合も、それらを上手くシンプルに分解して、 効果を最大限に出やすくすることをお勧めしています。

タイトルとURLをコピーしました