味覚の仕組み

ギムネマによる甘味のブロック体験

ギムネマ茶とは、甘みを感じなくさせることで受容体がブロックされたことを実感させてくれるお茶です。ギムネマ茶を飲んだ後は、チョコレートの部分は固まった油、無味のバターのように感じ、ビスケットのほうは、ただ水分をとられる感覚的に言うと木くずを食べているかのような感覚になります。食欲を減滅させることに加えて、糖の吸収も抑えてくれることから、糖尿病やダイエットに利用できます。

冒頭のように、味覚が私達の生物的な能力であることが分かり、受容体の存在に気付くことができます。ギムネマ茶は通販で比較的安価に購入できます。

さらに味覚、嗅覚について詳しく説明されているサイトがございましたので、こちらに掲載させていただきます。『「おいしさ」を感じる仕組み〜味覚と嗅覚の生理学

参考資料

・おいしさの扉 (2)味覚のミステリー ~おいしさはどう感じるか?~【前編】味覚センサー 味の種類 https://www.youtube.com/watch?v=TqkF39te4D4
・「おいしさ」を感じる仕組み〜味覚と嗅覚の生理学 百珈苑 https://sites.google.com/site/coffeetambe/coffeescience/physiology/tasteandodor
・健康茶の教科書 ギムネマ茶の効能・副作用 http://tea-healthy.com/variety/gymnema-sylvestre-tea/

・講義動画:https://youtu.be/-GggBCnrVgQ

味覚の仕組み(講義動画)
タイトルとURLをコピーしました