嗅覚の仕組み

身体の表面で外界からの刺激を受け取る場所は一般的に感覚器とよばれます。感覚器とは、目、鼻、耳、舌などヒトの生活に大きく影響を与える器官です。このページでは嗅覚についてご紹介いたします。

五感と呼ばれる聴覚、視覚、嗅覚、触覚、味覚の中で、視覚、聴覚がないと行動をするのにかなりの不便が発生するし、触覚がないと火傷などケガが絶えなくなりそうです。嗅覚も同様に、悪臭で危険を察知することもできる、重要な感覚です。また、嗅覚がないと味の感じ方にも影響することは、鼻をつまんで食事をするなどで経験があると思います。

タイトルとURLをコピーしました