統計学を始めるに際して

統計学のカテゴリーでは、高度な統計学というよりも、実用的な統計に関する基礎な知識やソフトウェアの操作を中心に理解することを目的としています。高度な統計解析が実施できるソフトウェアがいくつか知られていますが(研究論文の統計解析にはSPSSやR等を利用しています)、こちらではExcelで可能な範囲で説明をしています。

主に取り扱うものとしてはデータ解析などに利用するためのエクセルの基本操作、測定結果をグラフとして適切に可視化する際に主に利用する散布図の挿入、更にデータ整理などを簡易化するためのやや応用的な関数の利用といったステップで進む予定です。

パソコンやExcelに慣れていない方にとって、難しく感じる方もいらっしゃると思いますが、これらの内容を10回以上に分けて丁寧に解説していきたいと思います。

統計学を始めるに際して

タイトルとURLをコピーしました