脂質

食品学

脂質の酸化反応(自動酸化など)

食品の劣化には、腐敗以外に脂質の酸化による変敗があります。脂質が酸化する仕組みを知ることにより、酸化を遅らせたり防いだりできます。 このページでは脂質が酸化する仕組み、脂質酸化の進行、脂質酸化の抑制や促進する条件などについて、10問...
2021.08.01
食品学

脂質の分析(ケン化価・ヨウ素価・酸価・過酸化物価)

脂質の分析は、現在はガスクロマトグラフ法がある程度普及していますが、高額な装置が必要です。脂質を比較的簡便に分析する方法として、ケン化価・ヨウ素価・酸価・過酸化物価などがあります。 このページには、脂質の化学的な分析方法を中心として...
2021.10.18
食品学

脂質の化学的性質

脂質の融点や粘度などの物理的な性質は、構成している脂肪酸の分子量や二重構造など化学的な性質に由来しています。このページでは、脂質の基本情報や構造、性質などに関して、10問の正誤式の問題を使って解説しています。見出し(目次)の文章を正しいか...
2021.10.18
生化学

脂質の生化学的な特徴

三大栄養素の一つとして、脂質があります。脂質は体内で、皮下脂肪として身体を守るだけでなく、ホルモン材料になったり、体温調節、栄養素の貯蔵など様々な役割を果たしています。 このように、縁の下の力持ちのような役割を担う脂質に関して、10...
2021.10.14
栄養学

脂質の栄養素としての役割

脂質は水に溶けにい天然物と広く定義されており、栄養素の中で最も大きいエネルギーを得ることができます。エネルギー源だけでなく、クッションのような役割をになったり、ホルモンなどの生理活性物質の材料にもなります。 脂質は飽和脂肪酸、不飽和...
2021.07.20
タイトルとURLをコピーしました