正規分布(標本、母集団、正規性)

統計学カテゴリーでは、エクセルの基本関数やルール、ヒストグラムや基本統計量(箱ひげ図の作成)等について紹介してきました。このページでは主に正規分布について説明したいと思います。

今回は、測定データの正規性(平均値周辺に最も頻度が高くヒストグラムが左右対称になること)を求めるにあたりどのような意味があるのか、また正規性を生み出すにあたりどのようなプロセスが必要になってくるのかといった点をご紹介させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました