糖の分類や性質

糖は生物のエネルギーや構造の重要な要素の1つとして挙げられます。糖はエネルギー源だけでなく、核酸(DNAやRNA)の構成要素にもなっており、人間にとって、生物にとって必要不可欠な存在です。

これら糖に関して、10問の正誤式の問題があります。見出し(目次)の文章を正しいか間違っているかを考え、間違っている場合は正しい表現を考えてみて下さい。

※私共の研究チームによるプロジェクトがクラウドファンディングに掲載されています。私共の研究や木の良さを知って頂くために、是非ご覧頂ければ幸いです。

※このページは中級バイオ技術者認定試験の生化学分野に関する問題をベースに作成しています。生化学全体のカテゴリーはこちらをご参照下さい。

※管理栄養士国家試験の問題をベースに単糖類からオリゴ糖、および多糖類をそれぞれ詳細に解説したページもあります。

マンノースは単糖類である?

単糖類の種類はグルコースフルクトースガラクトース、マンノース、デオキシリボースリボースなどがあります。
覚えるべき単糖類は限られているのでこれも暗記することをお勧めします。

(解答)〇

リボースは六炭糖である?

五炭糖にはDNAのヌクレオチドの構成成分であるデオキシリボースと、RNAのヌクレオチドやATPの構成成分であるリボースがあります。

(解答)✖ 五炭糖
リボースは五炭糖です。

人の生体内の糖質の大部分はL系列である?

糖質にはD系列L系列が存在します。
D系列とL系列の違いについて簡単に説明します。
D系列は構造において、水酸基(-OH)が右側に存在します。更に生理活用として、生体内で利用できます
L系列は構造において、水酸基(-OH)が左側に存在します。更に生理活用として、生体内では利用できません
そのため、人の生体内の糖質の大部分はD系列の糖鎖が占めています。

【参考資料】
単糖類 誘導糖 管理栄養士の大学と勉強 管理栄養士のお仕事
http://kannrieiyousi.mu-tan.net/category14/entry99.html

(解答)✖ D系列
人の生体内の糖質の大部分はD系列です。

ラクトースは乳糖、リボースはブドウ糖、フルクトースは果糖、マルトースは麦芽糖、スクロースはショ糖と和名で表される?

ラクトース、リボース、フルクトースなどは英語名で、乳糖、ブドウ糖、果糖などは、和名所謂日本語訳となっています。
時と場合によって用いられる継承が変わってくるので、両方を覚え、一致させておくことをお勧めします。

(解答)✖ グルコース
ラクトースは乳糖、グルコースはブドウ糖、フルクトースは果糖、マルトースは麦芽糖、スクロースはショ糖と和名で表されています。

ガラクトースを含む二糖類はマルトースとスクロースである?

マルトース、スクロース、ラクトースは二糖類に分類されます。
二糖類は単糖類が二つ結合したものを指します。

以下が代表的な二糖類と、それらを構成する単糖になります。
マルトース=グルコース+グルコース
スクロース=グルコース+フルクトース
ラクトース=ガラクトース+グルコース

(解答)✖ ラクトース
ガラクトースを含む二糖類はラクトースである。

グルコースの1位の炭素のOHが他のグルコースの4位の炭素のOHにα結合(α1,4結合)している二糖をセロビオースと言う?

上記問題『ガラクトースを含む二糖類はマルトースとスクロースである?』の解答を参考にしてください。ラクトースは、ガラクトースとグルコースがβ1,4結合しています。

【参考資料】
第一節 糖類とタンパク質 啓林館
http://www.keirinkan.com/kori/kori_chemistry/kori_chemistry_2_kaitei/contents/ch-2/3-bu/3-2-1.htm

(解答)✖ マルトース
グルコースの1位の炭素のOHが他のグルコースの4位の炭素のOHにα結合(α1,4結合)している二糖をマルトースと言います。

スクロース、ガラクトース、セルロース、フルクトースのうち、還元性を示す糖はスクロースのみである?

糖類の中にも還元性を示す還元糖と、還元性を示さない非還元糖が存在します。
構造での見分け方としては、還元基の有無です。
糖の構造内には、アルデヒド基(-CHO)とケトン基(C=O)があり、基本的にはアルデヒド基が還元性を示します。糖の構造内にアルデヒド基があれば、還元糖、アルデヒド基がなければ、非還元糖であるといえます。
還元糖の種類としてグルコースフルクトースガラクトースマルトースラクトース、ラクツロース、セロビオースがあります。

(解答)✖ ガラクトースとフルクトース
スクロース、ガラクトース、セルロース、フルクトースのうち還元性を示す糖は、ガラクトースとフルクトースです。

デンプンはアミロースとアミロペクチンの混合体であり、動物の貯蔵糖である?

植物では葉緑体内で光合成生産物はデンプンに変換されます。
その後、デンプンを他の場所に運ぶとき、グルコースに分解したのちスクロースに変換して運ばれます。

(解答)✖ 植物
デンプンはアミロースとアミロペクチンの混合体であり、植物の貯蔵糖となっています。

α-アミラーゼはアミロースに作用しやすく、重合したグルコースの数が多くなるほど作用しにくくなる?

(解答)✖ 少なく
a-アミラーゼはアミロースに作用しやすく、重合したグルコースの数が少なくなるほど作用しにくくなります。

コンドロイチン硫酸はオリゴ糖類に分類される?

そもそも糖質と糖類の違いは?

糖類=単糖類+二糖類
  =ブドウ糖果糖など+砂糖、麦芽糖など

糖質=炭水化物-食物繊維
  =糖類+多糖類+糖アルコール+高甘味度甘味料など

グルコサミンとコンドロイチン硫酸はグリコサミノグリカンの構成成分となり、二つを同時に摂取することで相乗効果が発揮されます。
グリコサミノグリカンは関節や関節軟骨、関節液、角膜、皮ふなどにあって、組織を柔軟にしたり、水分を保持して潤わせるという作用があります。

(解答)✖ グルコサミノグリカン
コンドロイチン硫酸はグルコサミノグリカンに分類されます。

【参考資料】
味覚ステーション 砂糖やオリゴ糖は糖類?糖質?~「糖類」と「糖質」の違い~ https://mikakukyokai.net/2014/08/04/tourui-toushitsu/

参考資料

このページを説明した講義動画を以下より閲覧できます。

また糖類の覚え方について非常に覚えやすいと感じた興味深い動画が某動画サイトにて見つけたのでこちらに張らせていただきます。息抜きになりつつも、暗記のお手伝いにかなり有力な動画だったため、ぜひご覧ください。 

当サイトにおいて、炭水化物についてまとめているサイトに糖についてもまとめているのでよかったら、ご参考ください。
五大栄養素 炭水化物